スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山芋&かぶ。

かぶ・・ 漬物の他は
味噌汁やたまにクリーム煮にするくらいでしたが
この かぶのあんかけ料理。久々のヒットかも~。
kabuebi.jpg
今回は大きめのかぶ2個もらったので
半分に切ってそれぞれ中をくり抜き、底を薄く削って座りをよくする。
山芋をすり下ろし、海老のブツ切りと椎茸の千切りを混ぜ、軽く塩で味付け。
これをかぶの中に入れ、蒸して 白だしのあんをかけていただきました。
前からこーゆーのやってみたかったのだけど これは美味しかったー♪
思いつきで超お急ぎで作ったにしては 成功して感動♪
海老を多めに入れてあんはしっかりめの味付けにしておくと
ちょっと味気ないかぶが ぐーんと ご馳走になったようで。
次回はまるごと1個で作ってみたいな。
で、くりぬいたかぶは 浅漬けにしました。

yamaimoten.jpg
これは山芋料理で
あり合わせの あおさ、海老、グリンピースをすり下ろした山芋に混ぜ、
塩で少し味付け。それを揚げたもの。ふわふわでいいねーこれ。
これもやってみたかった料理で 実は初めて。
いろいろレシピ見たけれど 実験結果
そのままより、卵白と小麦粉を混ぜたものの方が崩れずにまとまって揚がるみたいです。

で、左の変なのは(笑)ここ数日ビンゴはんがTVで見たのか
柿の種を砕いたものを衣にして揚げるといいらしい!とうるさかったのでやってみました。
小袋の柿の種をそのまますりこぎで叩いて砕いて
上の山芋だねに付けて揚げましたら、、
いかに雑な性分かばればれ^^; いや急いでいたので(言い訳、、)
ピーナツも抜かず砕かれてない柿の種も見えますね。
ちょっと焦げて 香ばし過ぎ。こちらは感動とまでいきませんでした。

おまけ。 ほうれん草とじゃことなめたけ。
jyakohourennso.jpg
ほうれん草を茹でて混ぜるだけ。
じゃこの塩気と瓶詰めのなめたけの味で 簡単副菜になります。

スポンサーサイト

じゃがいも団子。

jagaball1.jpg
前にどこぞやの御食事処でいただいた あんかけ料理。
何だろう?と思って食べてみると じゃがいもの味がしました。
それから作ってみたくて 何度かいろいろ試してみましたが 
程遠いものがいくつか出来上がり、、^^;

やっと 見てくれはそっくりのものが出来ました!

初め じゃがいもを摩り下ろして片栗粉を混ぜてやってみたのは
すごくいい加減なやり方だったのだけど もちもち感がよかったけど硬めだったり、
二回目は こんな風にやってみたけど 逆に固まらず柔らか過ぎ。
摩り下ろして出た水分は捨てるのかどうかも疑問のまま??

で、今回は茹で潰したものに片栗粉を混ぜてやってみました。

jagaball2.jpg
中は今回はイカを混ぜ込みましたが 海老やら挽肉やら椎茸、葱、人参など足しても何でもよろし。
丸めて粉をまぶし、揚げて うす口のあんかけ仕立てに。
う~ん、でもね 食感がどうも違うなぁ。
じゃがじゃがしてる(笑)美味しいけど。
もうちょい もっちり感あったような覚えがありんす。

よく見かける じゃがいも団子レシピは こんなようなのが多くて もろお餅っぽい見かけ。
これとは違うなぁ。

肉入りじゃがいも団子 のこのレシピを参考にしてみよか。
ふむふむ やっぱ磨り下ろすより茹で潰したじゃがいもに粉入れる方が簡単かな。
このように 蒸すか 揚げるか。
何でも美味しければいいけどね♪

実験は楽しいぞ♪
満足できるのがいつかできるといいがのぉぉぉ(笑)

そら豆のポタージュ。

soramamepotage.jpg

頂き物のそら豆を 茹でてまんま食べたり、炒め物に入れたり。
そして 残りはポタージュスープにしました。
キレイな薄緑色~♪

こーゆーのには ブレンダーが大活躍!




Continue Reading

楽ちん中華、、

スーパーには 何やらのソースとかタレとか
クックドゥみたいに出来上がったもののレトルトパウチや
粉末タイプでお水に溶かして使うものとかが
便利品がズラリと陳列されていますねー。
へ~こんなものまでっつーくらい種類も豊富になって。

でもレトルトパウチのは高めだし、あんまりこーゆーのは使いたくないなぁ。
できれば手作りで美味しいものを、と、とね、、
思ってはいるものの

甘酢あんなど酢を使った味付けがどうも苦手な私。
きっと酸っぱくなり過ぎちゃってるんでしょうが。。

八宝菜はもうだいぶ前から タマノイのこれ 使っちゃってるんだなー。
あはー 手抜き暴露。
簡単で美味しい! 嫌な味しなくて酢っぱくなくって 美味しい。

で、最近はついに 酢豚も!
これにしてから1号が「今まで酢豚嫌いだったけど好きになった。これおいしーよ。」と。
とほほ~ きっと酢っぱくなっちゃってたんですね。
だったら甘くすれば?ってもんですが
簡単おいしーという重宝さに負けて 最近はよく使っちゃってます。
肉団子にもいいんです。

あぁ、エビチリにも手を出してしまいそうな自分が、、怖い(笑)

あとねぇ、永谷園の広東風かに玉 これも気になります。
やはり 「酢」がネックらしい。。

ミツバちゃん。

三つ葉をたくさんもらって
茶碗蒸しやお吸い物の青みだけではおっつかないので
サッと茹でて鶏ささみとワサビ醤油で和えました! 
mitubawasabi.jpg
んまいっ!!
さっぱりしてワサビが爽やかで美味しかったよ~ん。


ぶり大根 ウチゴハンのこのレシピで作ると簡単に照り照りっとできますね。
我が家はも少し甘口にしますが。
biridaikon.jpg
ふきのとう。ちょっと香味強いね。
山菜好きになったけれどふきのとうはちょっと苦手かもなぁ。
天ぷらとふき味噌にしました。

キムカツ。

DSCF0286.jpg
キムカツサンド ¥680 キムカツ(東京)
これ んまかった~♪ やわらかでソースも美味しい。

DSCF0291.jpg ブタさんバスの箱入りが可愛い。

DSCF0289.jpg
キムカツ プレーン1枚 なんと¥1300とは・・ たけぇ、、
厳選された国産豚ロースの美味しい部分だけを超薄切りにして25枚重ね!
でーんとボリューム感ありで、肉のミルフィーユが柔らかく
ジューシーな美味しさはお肉がいいなってわかります。

名前のキムカツって?木村さんなの?
ゲンカツってのもあるねー。厳選したっていう「ゲン」からきてるとか?
もっと高いみたい?


DSCF0288.jpg
宇都宮ジャンボ餃子 2人前10個入 ¥840 宇都宮餃子 優屋(埼玉)
普通の餃子の2倍くらいの大きさで皮はしっかりめ。
ジューシーでニラがきいてて美味しかった。


DSCF0293.jpg
寒風干し新巻鮭 1切¥350 平野屋(岩手)
いつもの塩鮭とひと味違う干物の味の塩鮭。

日本縦断 味めぐり 第1弾 で1号に買ってきてもらった美味しいもの。
第2弾やってます。
ゆっくりとおでかけ出来ない我が家の小さなお楽しみのひとつが
この デパートの美味しいものの催しっス♪

ひつまぶし。

ちょっと暇ができたので
最近再婚した名古屋のお友達に会いに行って来ました。
いや~彼女の行動力には学生時代からシャッポ脱ぎっぱなしで(笑)
7.8年ぶりなのであれこれ話すことも聞くこともいっぱい。
いつもなんだけど刺激を受けるのは私の方で
今回も元気をもらってきました。

初めてお店で 本物ひつまぶしを食べました。まるや本店
どこも混んでるんだけどここも1時間半待ち、、、でも喋りまくるのにはちょうど良かった(笑)
食べ出したら喋るのと両方で口が忙しいしねー、って おほほ。
maruya1.jpg
一膳目は普通にそのまま。肝吸とともに。
香ばしくふっくらと焼きあがった鰻の美味しいこと。
やっぱお店で食べるのは違うなぁ。鰻専門のいつもの魚屋さんで買ったのよりおいしい。
伝統のタレが甘辛さがちょうどよくまろやかさもあって私好みでした。
水、野菜、米、醤油、タレ、漬物、お茶と七つのこだわりだそうですよ。

maruya2.jpg
二膳目は薬味を乗せて。ネギ、海苔をたっぷり乗せて、大葉にわさびを添えて。
普段ウチでひつまぶしと言って食べてるのは コレです。

maruya3.jpg
三膳目は お茶漬けにして。
これがどんなもんでしょう?と思っていた食べ方。
だんだんお腹もいっぱいになってきたところに
お出しをはってうな茶漬けもさらさらと入っていきます。
なるほど三度楽しめるって本当ですねー。

maruya4.jpg
最後にこだわりの深蒸し茶が小さな妙な形の湯のみででてきて
なぜか笑えた私達。ふふ ふふふふふ。

kawakamiya.jpg
栗きんとんの季節になりましたね。川上屋。
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
最近の記事
プロフィール

あんみつ

Author:あんみつ
あんみつのページ
ぼちぼち読書
ごろにゃんたいむ
チョコっと手帳

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。