FC2ブログ

板チョコの・・

先日 なにげにTVを観ていたら
ソロモン流 でチョコレート専門店「ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ
の土屋公二さんが出ていて見入ってしまいました。

もちろんショコラやケーキは食べてみたいけれど
放映された中で興味深かったのは
自宅で作っていたカカオマスを使ったチョコレートのステーキソース!
わぉ どーんな味だろう??

それから 簡単にできるというチョコのお菓子作り2点。
ひとつは 柿の種と割ったおせんべいに
溶かしたチョコを練り混ぜて固めたもの。簡単っす^^
これは似たものを食べたこともあります。

そして 2つめは! 板チョコのコロッケですと!!
板チョコを3等分に切って、揚げる時にチョコがはみ出ないよう
溶き卵→小麦粉→溶き卵→パン粉と しーっかり衣付けをします。
うわー 面白いし美味しそう♪
味や食感も想像できるけど 実際は想像以上かな!?
やってみなくっちゃ♪
でも カロリーは・・・かなりすごそう・・・だよ・・・ね。

スポンサーサイト



牛乳パックのまな板。

ラジオで『キッチンでのエコ』のお話をしていて
いいこと 聞きましたっ!

お肉や魚など生ものを切る時
開いた牛乳パックの上で切るって!☆☆☆
これはいいって思いましたよ。
もうみなさんやってるのかな?女子アナの人もやってるって言ってたし。

いつも まな板を何回も洗わなくていいように
果物から切っておいて、野菜、最後に肉類の順に切るように
していましたが、時々煮込みとか料理の手順で
お肉を先にしなければいけないこともありまして・・
これはいいアイデアですねー。
後は洗って資源ごみに出せばいいし。

これから そーしましょ ^^V

鰻荷寿司。

お祭りにこれも買ってみました。 「鰻荷寿司」(うなりずし) 千石寿司PS
unarizusi2.jpg
この地方の名物いなり寿司をひっくり返した上に
ふわとろの鰻の蒲焼が乗ったお寿司です。
お持ち帰り用はちょっとチンすると出来立ての味が楽しめます。
unarizusi.jpg
さっぱりした酢飯と脂ののった鰻のコラボ。
名称の由来は「うなぎ」と「いなり」の合成語。
また、「唸る(うなる)ほどに美味い」という意味も込められているらしいです。
じっさい、唸る一歩手前でしたが(笑)
ちょっとしたおもてなしの一品にとかお土産にはいいんじゃないかな。
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09 11
最近の記事
プロフィール

あんみつ

Author:あんみつ
あんみつのページ
ぼちぼち読書
ごろにゃんたいむ
チョコっと手帳

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード