スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆで卵の剥き方。

ゆで卵って新しいと剥き難いって聞いたことありますが・・
私 い~っつも失敗ばかり。
おでんとかつるんつるんの卵にしたいのに
いつもボロボロ、、、とほほ。
丁寧な性格でないものでいい加減にササッとやっちゃうのがいけないのは
わかっちゃいるがぁ、、、
一回り小さいゆで卵になっちまうこと多し><

裏ワザがあるらしいことはわかってたけど忘れちゃってて。
それが最近TVで(伊東家・・)ちょうどその裏ワザを見たので
お これなら♪きっと上手くいくに違いないし~ってなもんで さっそく。。

ゆっでたっまご~♪ ゆっでたまご~♪
6個茹で上がりました卵ちゃんを
水を2.3cm(確かでない、、)入れた蓋付き容器に入れ
ガチャガチャガチャ!とちょっと振ります。
そして 蓋を開けると
殻が割れかけていて、剥いてみると するりっと簡単に剥けるのですー!!
皮の中に水分が入るからだそうです。



がっ・・・・・    成功したのは3個のみ。。
残り2個は白身が割れちゃってちょっと崩れてるし
そして残り1個は黄身がすっ飛んでて完全崩壊のもよー・・・
なんでぃ、、、あ~ぁ、勢いよく長く振り過ぎたんだな・・・

み みなしゃんは するりっとキレイに剥けてるのだろか???
スポンサーサイト

つくだに屋さん。

小豆島の美味しいつくだ煮2品頂きましたので ご披露。
海辺近くの食工房 つくだ煮屋さんのものです。
まずは 自然のまんま『釜おじゃこ
ojako1.jpg
じっくり炊き上げられた甘口でおいしいじゃこです。白胡麻の風味がとても合います。
無添加っつーのが売りですね。
ojako2.jpg

こちらは 『手づくり 塩昆布
wakearisiokobu2.jpg
これは食べてみると お!と思います。
甘辛のよくある昆布のつくだ煮とはちょいと違って
しっかり甘辛ですが・・「辛」が引き立ってるような昆布。
そして山椒の風味が印象的ですー。もち無添加。
wakearisiokobu.jpg
小豆島はお醤油の産地、佃煮生産量日本一!なんですねー。

さかやき。

月代」と書いて 「さかやき」
時代劇に出てくる男の人のあの髪型のこと。

でも・・ なんで?
真ん中 剃ってたんでしょう?
兜を被るためらしい。。
平安時代後期から始まり、江戸時代になると、
武士ばかりでなく一般民衆にも流行したとか。


スキンヘッドって 手入れが大変と聞きますが・・・

「月代」だって さぞかし・・・・・。

昔の人も 3日に一度は剃っていたのか?????
 

ひまわりせんべい。

ebihimawari.jpg
刈谷ハイウェイオアシス内にある えびせんべいの里 で買った『ひまわりせんべい』
ここは よくバス旅行とかでも寄るパーキングで 
ここへ来ると試食ぱりぽりしまくって必ずえびせん買ってるなぁ(笑)
えびちらしとかMIXで入ってるのはよく買うけど
この ひまわりせんべい は初めて。
ebihimawari2.jpg
ひまわりの種は~
リノール酸とビタミンEを含むことから生活習慣病の予防に効果的なんだって。

ひまわりの種がね、香ばしくて歯ざわりいいですー。
せんべい自体にはえびやイカも入っていて軽めでおいしいし、ちょっとクセになっちゃいます。
まるでリスのようにぽりぽりぽりぽり 止まりませんわっ^^



ブレリーズ家伝統の味。

『ブレリーズ チーズケーキ』  おいしーです!
braleys.jpg
TVでも紹介されたチーズケーキで福岡からのお取り寄せだそうです。
ピアトリスおばあちゃんから
ブレリー家4代に渡って受け継がれてきたご自慢の味なんだって。
お祝い事のお返しにいただいたのですが
こーゆーのもらえると 嬉し~ったら♪

braleys2.jpg
まったりしっとりした口当たりなのに重くなく
爽やかな酸味もあるものの程よいホワイトチョコのような甘みというか
この チーズケーキかなり気に入りましたよぉ♪

晴レル屋。

なんと東名、伊勢湾岸道を使って45分。大府の行列のできるラーメン屋さんに(笑)
お父とお母の合同誕生祝に連れて行ってくれると2号が言っていて
延び延びになってたイベントを昨日実行。1号と4人でGO。
hareruya.jpg
東海のラーメン本にもいちばんに出ていたお店 『晴レル屋』
hareruya2.jpg
外で並んで待つこと30分。寒いし~~~。
hareruya3.jpg
中で食券を買って待つこと15分くらい。しばし様子を見渡す。
カウンター席のみ10席。バイトの子が全体を見渡していて
手際よくあらかじめ食券をもらって中に指示したり空きそうな席を番号で中に通知したり
さっさと食べてさっさと次の人、、って雰囲気、、
でもま、こーでもしないと待ってる人も大変か。

さてさて イチオシの つけめん! 
なんでも東海つけ麺ブームの立て役者らしい。
tukemen.jpg
一口食べて おおっ太い麺! しっかり腰のあるつるつるした麺が特徴ですね。
スープはがっつり濃厚。 うん、美味しい。
カツオの風味もたっぷりしてちょいとスガキヤを思い出すがもちろん数段深い味。
本によると、豚足や鶏ガラなどを16時間煮込んだ濃厚な動物系に
宗田ガツオなどの魚介系をプラスしたスープだそうだ。
やわらかな焼き豚に葱、半熟味付け煮玉子、太切りメンマ、デカ角海苔3枚。
tukemen2.jpg
子ども達は替え玉やライスと餃子を注文。2号はここ3回目らしく「赤つけ」に。
いやぁゆっくり生ビール飲みながらっつー感じじゃないかも^^;
好みを言うとちぢれ細麺が好きな私は次回来ることがあれば
太細麺選べる普通のらーめんにしてみましょ。

帰りは七変化する電飾がきれい~な観覧車のある
刈谷ハイウェイオアシスに寄りました。


飛ばす飛ばす東名、、
もう高速も乗り慣れているのは知っているけど
やはり子どもの運転は何かあっては・・と真剣で前を見ちゃうし
力入っちゃって疲れるぅぅ(笑)
私の数倍はうまいはずでしょうが、、どうも心配してしまって
気にせず寝て行くなんつーことはできまへんなぁ、、ゴメンゴメン。
ま 帰りは気分的にいくらか慣れました。。

こーゆー目的で遠くに食べに行くイベントも面白かったです^^

眠い眠い。

ohigan.jpg
暑さ寒さも彼岸まで。
ぽかぽかしてきて ほんとだ~って思ってたら

また さぶっ!
体調崩さないよう気をつけましょー。

春眠暁を覚えず。
これ まじ ほんとー。
いや夜も無性に眠たい今日この頃。。

見たいTVもいろいろあって。
21・22日連続TV「黒部の太陽」
慎吾くん こーゆーごついの 適役かもな。
24日「絶対彼氏」スペシャルも 目が閉じてきちゃうの 頑張ってみた♪(笑)

王様のおやつ。

rusk.jpg
ガトーフェスタ ハラダ の ラスク♪
東京のお店では行列ができるとか。
東京のお兄さんのお土産でいただきましたー^^ ラッキー♪
本館は群馬県高崎市のもよーです。


rusk2.jpg
「グーテ・デ・ロワ」 王様のおやつ
フランスではお茶会のことを グーテ・デ・ロワというんですねー。
普通のガトーラスクは2枚入り。芳醇なバターの香りでさっくりサクサク。
銀色の袋はホワイトショコラ1枚入り。
これはガトーラスクの片面にしっかりたっぷりめにホワイトチョコがかかっていて
ミルク味が満喫できて 満足なお味のラスクですよ~。

最初はだんぜんホワイトショコラ♪って思いましたが
ん~ 普通ののバター味もたまらんっ♪

神前結婚式。

20090314-1.jpg
先日 姪っ子Mちゃんの結婚式でした。式場は名古屋。
白無垢姿 とっても素敵でした。
あぁ ちょっとエリカ様思い出しました?
今はカツラじゃなくってこんな感じなんですね。
白無垢  ほんとよかったわー。
久々の神前結婚式は あぁ日本人だってしみじみ感動。
自分の時を思い出したりして・・

三三九度・指輪の交換・誓いの言葉・玉串奉奠
すぐ横からばっちり見ることができました。うるうるきました~。
こういう神前の厳粛な儀式も改めていいものだなぁって。。
巫女さんの動作もよく見えたし
神主さん、、じゃない、斎主さん(式を司る神官)の深々とした
腰を90度折り曲げるお辞儀も ほ~って見てました。
斎主さんの木の黒い靴が、、(浅沓・あさぐつと言うそうな)
脱げちゃわないかとよけいな心配もしちゃったり(笑)

披露宴ではまず白のドレス、そしてピンクのドレスに替わりました。
小さい頃からの思い出や付きあいだしてからの思い出VTRは
懐かしいものもあるし、若かりし頃の親も登場するので面白い。
二人の思い出ショットは説明抜きで雰囲気よくわかっていい演出ですね。
エンドロールも感動です。
もう当日の編集がされていて出席者の名前も流れます。

お料理 美味しかったわ~♪(マリエ・カリヨン)今までので一番かも。
i-1.jpg
あ、バター風味たっぷりのクロワッサンも めっちゃウマでしたー(撮り忘れ)
i-2.jpg

Continue Reading

ひっかかる爪。

ぐぃぃ~~~~ん、伸びをしたみゃーごっち。
その後・・・ 
にゃ?  にゃ?
tume0226.jpg
にゃ、、にゃ、、にゃにゃにゃ~~!!
tume0226-2.jpg
爪がひっかかっちゃって、、、
いつもすぐこーなる、、、
みゃーちゃん、ひっぱるだけじゃ取れないってばぁ、、

tume0226-3.jpg
お疲れのもよー ↑(笑) これしきで、、怠慢な^^;

この後・・画像ありませんが
ぐいんぐいん!と手を振っても 爪が抜けず、、
ふんぎゃーー!! 

と、一瞬 化け猫の形相になったかと思うと、次の瞬間・・・

プチン! 
あっ!とんだっ! 
・・・・・
tume0226-4.jpg
爪取れてました~(笑)
腕もはずせて やれやれのみゃーごっちでした。

爪ひっかかりまくりの今日この頃。。。。。



さて こちらは おこたつでおくつろぎ中のみゃーちゃん。
IMGP5540.jpg
にゃんで?ひっかかるにゃー?。。

クラフティ。

クラフティ・・って何だべ??

ちょっと見たら作るの簡単そうだったんでチャレンジしてみましたよ。
clafoutis.jpg

ほっほ~。

プリンとケーキのあいのこ。
苺の甘酸っぱさとカスタードの甘さ♪ おいしー♪
んー ただ慣れないせいか もっとケーキケーキしてる方が好きかも。
しかし この簡単さは私向け^^v
Cpicon 苺のクラフティ by Lilyzumi

ウインナーコーヒー。

ranpuya2.jpg
すっごくないっすか?
この ウインナーコーヒー(笑)

ranpuya1.jpg
焼きカレーで有名な らんぷ屋さんのです。

いただきまぁす。

yakiudon-b.jpg
焼きうどん と 茹でブロッコリー(ゆで卵+マヨネーズ+塩コショウのソースで)

この昼食・・ぢつは ビンゴはん作。
最近料理好きになったので おだてたら作ってくれました(笑)
意外にも美味しかったじゃあ~りませんか。
中華だしとかも使って残り物の明太子やキムチも入れたそうです。

いつもいつも朝昼晩皆のご飯作りはやんなっちゃう時もあって
たまにおよばれしたりしても、他人が作ってくれたものはとても美味しいって思います。
何もしないで出てくるものをいただくのって いいわぁ♪
今日は作ってくれて楽をしましたー^^

最近ビンゴはん、自分の食欲と健康管理のために
夜な夜な野菜とかひじきを煮たり、海草のサラダを作って食べているんです。
今までは気にせず夕飯後でもパンとかお菓子とかバリバリ食べてたけれど
それではいけないと考えたんですね。
奥さんは作ってくれないらしい、、、!?
最初は味噌汁から始まって ひじきの煮物とかも教えたんだけど
ぐふふー なんか作るの楽しいみたいなもんで、、(言い訳?^^;)
よく本とか見てるし。食べたいから興味もあるみたいです。
(ちょっといまいち・・ってのもありますが、、)
次の日の副菜にまわるものもあって1品増えたり。

焼きうどん!おいしかったよー。 また作ってねー。

ゲル。

evermere.jpg
前々から気になっていた エバメール 今使ってます。
evermere2.jpg
雑誌の広告で見かけて
「肌に必要なのは 油分でなく水分です」
水のクリームこれひとつでOK。ってのに惹かれました。
まぁ いいと思ってしまう化粧品はたっくさんあり過ぎるほどあるのですが
ふと目に留まると試したくなる私。
有名化粧品メーカーの何万もする高級なクリームなどは
もちろんいいに違いないのでしょうが、手頃な値段でないと なかなかねぇぇ。
お店で店員さんと話すと長く迷っていられないし
薦められるとつい買ってしまうってことがありがちな私には 通販は気楽。
そして シンプルで高品質(肌にいい)に見えるものにはビビッと惹かれる訳です。

エバメール、夜お風呂上りにはサクランボくらいた~っぷり塗ります。
「翌朝、驚きのぷる肌実感」
確かにこれひとつで簡単♪ しっとりします。
ふ ふふふ でも翌朝驚くっつーことは なかったすよ、、(笑)
もっと使い続けてみないと本当に良いかどうか言い切れないでしょうが。

ただ、ちょっとね ゲル状・・・今までこれちょっと苦手だったんですが
やっぱり苦手かなぁ。
クリーム状の方が私は手触りと言うか、塗る時の感触?が好みです。

ドクターシーラボ も実は興味深いのですが これもゲルですねぇ。

前にどこかでもらった試供品クリームに「塗ると水に変わるクリーム」っていうのがあって
それは マジ感触では水に変わって おお!と感激したのを覚えてるんですが
いったいどこの何だったかわからず・・・。
 
次試してみたいのは ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲル。
ハーバーの化粧水とスクワラン。マックスファクターのSKⅡ。
ラジオでもよく聞く ライスフォース

う~ん 楽しみ♪ でも、先は長し。
ある程度使ってみないとわからないし、なかなか定着できない。
使い心地の第一印象も お♪とよくて、使い続けていくと本当に肌にいい!
もう手放せない! なぁんていう満足の代物に早くいきあたりたいなー。

今までにも これはいい!と思ったのあったけれど
しばらくするとまた他に興味が移っちゃうし あぁ 永遠に巡りゆくのか?(笑)
でも 楽しいから いいや。

しまほっけ。

またもや北海道展! お昼前1時間のちょいの間に、、
車で往復30分、正味30分のせせこましいお買物、、
hokkaido-hokke.jpg
ビンゴはんの目的はこれこれ、前回の根ほっけに対する しまほっけ特大↑(お皿は26cm) 
でかっ! 厚っ! 脂のってそうですね~。おまけに子持ちにしんも。

hokkaido20090306.jpg
(左上)必須のバターサンド・ポテトチップチョコ・マリオドールの生キャラメル(ミルク・モカ)
     偽生キャラメル多し。いやいや偽ってことはないっ花畑牧場のでないってこと(笑)

(右上)じゃが豚。もちっとした皮の中に餃子の具g入ったようなもので、スープやおでんに。
    松尾ジンギスカン。苦手と思い込んでいたジンギスカン。試食が美味しかったので。

(左下)ししゃもは今時期でないとのことで 味醂干しを。
    これも試食が美味しくて!

(右下)じゃがいもHOUSEの北海道コーンクリームシチューコロッケ。
    なんと1個399円で今まで横目で見るのが精一杯だったのだが
    チラシを見ていてどうしても食べてみたくなって、、お昼用に揚げたてを♪
    思ったほどクリーミーではなかったけど、いろんな具が出てくること。
    お肉に帆立、海老、コーン、とろ~りチーズも入っておいしー^^
       (写真ピンボケなり~↓)
hokkaido-croquette.jpg

あぁ いかん、いかんっす~ 試食するもの次々買ってしまいそうで
北海道物産展はやばいっ、、時間なくてよかったかもです。。

気さくなランチ。

amu2.jpg
近くにあるコーヒー屋さんなんだけど、この間初めてランチに行きました。
ナチュラルなこじんまりとした明るい店内で
娘さんの手作りパンが美味しいと評判です。
元宴会料理・仕出し料理をなさってたご両親も手伝ってるもよー。
けっこう次々お客さんがみえて写真撮りにくかった、、
amu.jpg
普通の喫茶店ぽいところなのに
ビュッフェ式に並んでいるおかずからセルフで
好きなものチョイスして合計金額を会計する方式なのも面白い。
和洋折衷&ハーフサイズものやプチパンが並んでいるので
ちょっとずついろいろ選べる上、お安いのが魅力でしょう。
煮魚、ふろふき大根から 焼きそば、チャーハン、
鶏の唐揚げ、白菜とキノコのクリーム煮、切干大根の煮物などなど。
この日の1品「豚肉の生姜焼き」は注文で、ビンゴはんはこれ。
お漬物やデザートもあります。コーヒー紅茶ジュースなどは¥150!
おかずもパンもお好みで温めてくれるので美味しくいただけます。

私はハーフチャーハン、鶏の唐揚げ(5個+千切りキャベツ)、
ウインナパン、チョコスコーン、味噌カツサンド(食パン1/4サイズ)
・・を食べて満腹満腹。お味もよかった~。
おばーさんが食べた大きいゴマ団子もおいしそうだったな。
若いお姉さんグループから老人夫婦もいたし、トラックで来る作業員の人とかも。
田舎のコーヒー屋さんだけど
好きな人ならこんな経営も楽しいかもなぁ。
ちょっとやってみたい気もするなー。
でも 儲かるのかなぁ??

種類はすごく多くはないけれどまぁまぁ選べるし
ちょっとしたお昼にたまにはいいじゃーん、って思いましたよ。    『あむ』


ガチャーン!

100sara.jpg
あちゃ~、、 よくやっちゃうんだよね。。
そそっかしい私。

家族分6枚揃ってたのがなくなると あぁ・・と、残念に思いますね。
悲しいかな半端ものが多い、、我が家、、

これは百均で買ったものだから気は楽だけどぉ・・
これならまだ同じの売ってるかな?

ケーニヒス・クローネ。

konigs-krone2.jpg
ケ、ケ、ケーヒ、、ケーヒネスじゃない? ケーニヒス?
ちょっと言いにくいね(笑)
ケーニヒス・クローネの「クランツ」というリング状のケーキ。
とうもろこしの粉で焼き上げられた、ちょっとほろっとして口どけよいケーキです。
サンドされたフレッシュクリームとの相性もグーで
生クリームのケーキじゃないけれど なかなか美味しいです♪
1号のお気に入りでたまに買ってきてくれます。

ケーニヒス・クローネのメインメニューらしい
やわ煮の栗とフレッシュバターが上品な洋菓子?「アルテナ」も
定番パイ「クローネ」も まだ食べたことないので 今度ぜひ試してみましょ^^


20090221roll.jpg
お誕生日2/21に食べたのは いちごロール。
クリスマスロールを買ったロールケーキ専門店「キャロール」のもの。
小麦粉や卵は地元産の新鮮なものを使って作られています。

はっ、、卵と言えば、うずらで大変なニュースになってしまいましたが
実際検査にひっかかればもちろん徹底しなければならない問題。
しかし しばらくは問題のない関連商品ほとんどが毛嫌いされてしまい
その被害は相当なものになるや知れません。
生産者さんと関係の方々には 安全が確保され
早々に復活できることをお祈りいたします。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02 04
最近の記事
プロフィール

あんみつ

Author:あんみつ
あんみつのページ
ぼちぼち読書
ごろにゃんたいむ
チョコっと手帳

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。