FC2ブログ

イベリコ・デ・ベジョータ。

もう師走なんですねー。
このところいまいちの体調のビンゴはんと
何度目か曲がり角曲がった気がするわたくし(笑)
おじーさん達のこともあって
以前よりスローに回すようになったお仕事ですが
ややもすると追われちょりますっ、、
余裕で追い越してやりたいもんですたいっ!
そんでもってお正月は 手抜きでまったりしちゃおうしちゃおう^^

4人で働いていたパワー全開の頃は
日の短い秋冬はるんるんるん♪だったのですが
なんだか 最近はすぐに夕方になっちゃって焦る焦る^^;
人生いろいろ変化していくものですね。

そして こちら。
カタログギフトで今度は イベリコ豚 貰いました~。
iberiko2.jpg

赤身の濃厚さと脂の芳醇さが特徴というイベリコ豚。
高温でサッと焼いて食べるのがいいようです。
iberiko.jpg
けっこう油出ます! うわぁこんなに~ってほどなのに不思議と重たくない!
なんでもドングリを食べることから
悪玉コレステロールを減らすオレイン酸が多いらしいっすね。
肉質がしっかりしてる感じでした。赤身が締まってるって言うか。
とろけるって風じゃないな。
やっぱ牛の方がいいかもな、、なぁんて言いながら4人で800g堪能。
子ども達がっつり、私達ちょっぴり(笑)


スポンサーサイト



ほたて紀州煮。

よくお土産品で佃煮を頂くことがあってどれもおいしいですが
これ! 帆立の紀州煮! 
hotatekisyuuni.jpg
かなり気に入りましたよ。イチオシです。


hotatekisyuuni2.jpg

紀州煮と言えば梅でしょうが、それほど梅味はわかりません。
しかしこのさっぱりとした甘辛味は梅の力なのでしょうね。
とてもやわらかくって ごってり濃厚じゃないさっぱり風味でね!!
ついつい手が出てしまいます。
あっという間に終わっちゃいました~。

栗蒸し羊羹。

miyamotokurimusi.jpg
栗蒸し羊羹 おいしいですよね。
頂き物のこれ ひと味違うって感じの栗蒸し羊羹でした。
ちょっと塩が利いていて小豆の味がしっかりして しーっとりとした口当たり。
こしあん・栗の甘露煮・薄力粉・片栗粉・つや寒天
何の違いなんでしょう?
作ったことないんで さっぱり・・っすが??

あんがい近くの 宮本謹製。
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
11 01
最近の記事
プロフィール

あんみつ

Author:あんみつ
あんみつのページ
ぼちぼち読書
ごろにゃんたいむ
チョコっと手帳

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード