スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭上のつばめちゃん2。

作業場で仕事中、花を縛っていた時のこと・・・
ポトッと何やら背中に当たったので
うわ~糞かも、、、かなり大きめかも、、、
と、後ろを振り返ってみると

きゃ~~~~~~!!!
思わず悲鳴をあげてしまいました。

び び びっくりだったんです。。。
だってだってだって。。。。


tubame2007-5.jpg
(リアルな写真でごめんなさい)
本当にびっくり。。
こーんなにちっちゃい生まれたての雛が・・・
大丈夫だろうか?
間違って落ちてしまったんだろうか?
よく見ると動いてる!あんまり元気ではないような感じだけども。
皆でどうしようかと考えました。

きっと落ちてしまったんだね、まだ大丈夫だよね?
でもあんな小さい雛が巣を乗り越えられるのか?
他にも卵はあるのかな?
他の子ももう生まれているのかな?
まだピィピィぜんぜん聞こえませんが・・

ちょっと見てみようと親のいないすきに
脚立に乗って覗こうとしたら
巣と天井の隙間がほんのちょっとしかなくて無理でした。
で、手鏡を持ってきて映してみました。
あぁ、卵があります!あります!あと4個!
一番最初にこの子が孵って、もうすぐに他の子も孵るのでしょう。

急いで巣に戻すことにしました。
手で持つと人間の匂いが付いてしまって親が嫌ってしまうから
いけない?とか聞いたことがあるので
ビンゴはんがそっと割り箸で掴んで巣に戻しました。
どうか元気に育ってね~。これできっと大丈夫。


・・・と思っていたら、、
またしばらくしたら落ちてきたのです。。。。。。
びっくりびっくり。。。。。。。

なんで??
もしかして親が落としたのでしょうか?
去年もゴミがたくさん溜まった風呂敷を換えた時に
ひとつ卵を発見してびっくりしたことがあるのです。
巣の大きさで育てるのが無理だと余分な卵を親が捨てる?とか
聞いたことがあるように思うので・・(本当か定かでないのですが)
何か自然の営みで親がしたことなのでしょうか?
弱かった子なのか?早く生まれすぎて均一に育てられないとか??
うぅ・・わかりません。

でも、もう一度だけ戻してみることにしたのです。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
最近の記事
プロフィール

あんみつ

Author:あんみつ
あんみつのページ
ぼちぼち読書
ごろにゃんたいむ
チョコっと手帳

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。