スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一周忌。

23日はおじいさんの一周忌の法要でした。
その前日に2号の赤ちゃんが産まれたのでいろいろ忙しかったです。
でも法要当日だったらもっと大変だったので
うまいこと産まれてくれました^^

おじいさんが亡くなったのは24日。
ちょうど一年が経ったんだなぁ。
年末には近くに住む叔父さん(おじいさんの弟)も亡くなり
七日七日のお参りにも毎週行かせてもらってるところ。
入院中でうまく歩けないのに
亡くなる1週間前にお見舞いに行った時には
おじいさんの一周忌には出たいと言っていたおじさん。
「酒酔えば 得意のポーズ敬礼す 兄の思い出一周忌祭」
ウチのおじいさんは大の酒好きで酔っ払うとよく敬礼をしていました。
おじいさんの青春は戦争だったから。。
そんなおじいさんへの想いをおじさんが短歌にしてくれたので
一周忌の日には その歌を小さい色紙に書いて床の間の隅に。

そして みゃーちゃんは
kinnzabu1.jpg
おっさまのお座布団とおそろいの 金ザブで参列(笑)

自宅でお参りの後
お墓に移動してお参り。
そして最後、本堂でお参りの時です。

か~~失敗といいますか。。。。。

お経の途中からお焼香が始ります。
家族から順にお焼香していくのですが
ふつーお香を少しつまんで額まで押しいただき香炉にくべますね。
私達が終わり席に戻って次の人達のお焼香の様子を
前列だったので自然となにげに見ておりました。
お義姉さんの番の時のことっ、、
なんと お香でなく香炉の灰の方をつまむではあ~りませんか!
ハタと間違いに気付いたお義姉さん、テヘッって顔してコチラを見ました。
私と目が合いました!!

その時から事件は起きました。
灰をつまんじゃったよ、、ぶはは、熱くないのけ?
やったことにも思わず笑ったけれど、テヘッっていうこっち向きの表情も、、、
も~私はプハハハハ となってしまい、、
その後、笑いをこらえるのの大変だったこと!
なんとか笑いを抑えようと悲しいこととか思い出す努力をするも
ちょっと納まったかと思うと また突然フッと現れるお義姉さんの テヘッって顔!
もうたまりません。
クククククククク・・・・・と小刻みに震え笑えてきてしまい、涙まで出てくるわ
お腹は痛いわ、もう笑いを押し鎮めようと必死必死必死!
口をハンカチで押さえていたので後ろの人や前方のお坊さんには
もしかして泣いていると思われていたかな?(しかしその考えは甘かった)
どうにも我慢できなくなって一度は「ヒーッ」と声を上げてしまいました。
その後15分間位だったでしょうか?
お経が終わるまでの苦しかったこと。。

笑いって思いっきり笑ってしまえばいいけれど
我慢するといけません。笑いの我慢でこんなに苦しい思いをしたのは初めてでしょう。
なにぃそんなことでー、、って思われるかも知れませんが
笑いのツボにハマるってこれなんですねぇ。

は~笑ってはいけない場所で。。。まずかった。。。。
お経が終わるや否や 事情のわからない人→どーしたの?
お義姉さん→ごめんよぅ、と笑う。
お坊さん→ど~しただん?どっか具合が悪くなったかと思った。
     (ハンカチで口を押さえて震えていたためでしょう)
気さくなお坊さんで怪訝な顔もされずに救われました。
皆にお義姉さんと事情を話すとわかってもらえたよーな 馬鹿にされたよーな(苦笑)

はい。ごめんなさい。おじーさん。。
反省しております。

と言う訳で いちお無事一周忌も終わりました。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
最近の記事
プロフィール

あんみつ

Author:あんみつ
あんみつのページ
ぼちぼち読書
ごろにゃんたいむ
チョコっと手帳

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。